そして帯広へ

そして、新得を背に
クリニックで一緒に働いてる
ひろちゃんの個展
「色彩あふれるマヤの調べ」
で、帯広へ。

帯広は、

祖父母が十勝に居たので、
所縁のある土地。

じいちゃんが亡くなってからは、
縁遠くなってしまっていたので、
個展があると聞き、
行くきっかけをもらいました

ひろちゃんのマヤの書き下ろしと、
かなちゃんのマヤの紋章のイメージが
なんとも、素晴らしく噛み合っていて
すーっと入ってくる。

ちゃんと発信していると、
たんぽぽの綿毛になって、
風に乗り、
いつか遠くの街でも
花を咲かせるんだなぁ。。

ひろちゃん、かなちゃん
個展を開催された濱田さん
大盛況でおめでとうございます〜‼️

言葉もわからずに
9年前にマヤに取り憑かれたように、
メキシコ、グアテマラ、ホンジュラスへ
ただただ遺跡を追いかけて
エネルギーを感じることしか

出来なかったけど、
ひろちゃんを通して
やっと解説してくれる人が現れたような
何か、見えない糸で
繋がりを辿ってるような。。笑

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published