スウェットロッジ入って来ました〜

アフリカンWSの後は、
クリニックの院長やスタッフで、
スウェット ロッジに入ってきました。

スウェット ロッジとは、
インディアンの儀式の一つで、
心と体の浄化を行います

月と火の明かりの中、
大地のお母さんの子宮の中へ

初めてお会いする方も多く
熱い焼き石で、どんどん温度が上がっていく
ただただ汗をかきながら耐える時間

そして、あの空間に居たメンバーは
きっと前世で、火を囲み語り合い、
生きとし生けるものすべてが
幸せであり、平和であることを
願っていたんだろうな。。

スウェット ロッジを出た
クリニックメンバーも
眼の色が変わり、心身軽くなっていました。

4年前、このスウェット ロッジを知り、
次回にとお話し頂いていて、
そのまま時が過ぎ、
今回違うご縁を頂き、
このタイミングで入れたのも、
必然的なことだったんだなぁ。。

素敵なスウェット ロッジ
ありがとうございました。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published